読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RE:元気の出るブログ

日常感じていることや元気が出るエピソードを掲載する。

年末調整説明会で感じたこと

日は税務署主催の年末調整セミナー

に出席しました。


内容としては

2016年の年末調整の留意点や法定調書の
作成と提出について

 ・通勤手当の非課税限度額の引き上げ
  (10万→15万)
 ・国外に居住する親族に係る扶養控除等
  の適用
 ・マイナンバーの記載について等
 ・法定調書の様式変更

でした。



感じたことは内容とは別に説明会の

方法についてです。

1,500人も収容できる市民会館を

使ってたくさんの人を集めて、PCを

使って映像と見せる方法でした。その

補足をライブで担当者が行う形式でした。


この場にわざわざ来なくても事務所

のPCで映像をみれば足りるのでは

と正直思いました。


主催者としては均一のサービスの提供

と時間がきっちりしているので満足だ

ったと思いますが。。。


個人的には聞いていても事務的であまり

耳に入ってこない感じでした。


やはり、大会場の大人数でのこのような

内容・テーマの説明会であればライブの

方が伝わるのではないかと。。。


勿論、合理化・効率化も必要だとも思いますが

何とも言い難いものでした。