RE:元気の出るブログ

日常感じていることや元気が出るエピソードを掲載する。

テニスをしていて思うこと

味の一つとして週末に

硬式テニス

をしています。

 

学生時代にしていてその後、全く

テニスから離れていましたが、何か

趣味を見つけようと思っていた時に

やってみたら面白くなり続けています。

腕前の方は上達はしません。

 

達する人を見ているとやはり

 

 ・練習量が多い人

 ・問題意識を持ち考えて練習

  している人

 ・試合慣れしている人

 ・人のプレイをよく見て研究熱心

  な人

と言った感じでしょうか。。。

 

私の場合はどれにも該当していなく

少し反省しています。(笑)

でも、たのしいスポーツです。

 

テニスは時間を支配をした方

が有利なので、ある程度コースを予測して

ボールをコントロールできる位置に

いた方が多くの手(作戦)が打てます。

その差が試合の優劣を決めていると

思います。

 

又、テニスで唯一、自分でペースで

打てるショットがサーブです。

しかし、このサーブが曲者で

調子のいい時はサービスエースのような

武器になりますが、調子が悪いときや

大事な時にはプレッシャーとなって

ダブルフォルトになります。

 

このようなメンタルの戦いがあるので

奥が深く魅了するスポーツなのかも

知れません。

 

今日は天気がいいので、これから

週末テニスを楽しみます。。。