読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RE:元気の出るブログ

日常感じていることや元気が出るエピソードを掲載する。

行き詰ったときに「打つ手は無限」にある。。。。

気の出る詩があるので
ご紹介します。



 すばらしい名画よりも
 とてもすてきな宝石よりも
 もっともっと大切なものを
 私は持っている
 どんな時でも
 どんな苦しい場合でも
 愚痴を言わない
 参ったと泣きごとを言わない
 何か方法はないだろうか
 何か方法はあるはずだ
 周囲を見回してみよう
 いろんな角度から眺めてみよう
 人の知恵も借りてみよう
 必ず何とかなるものである
  ──なぜなら
 打つ手は常に無限であるからだ

 滝口長太郎


行き詰ると考える視野が狭くなる
ことがあります。又、自分自信で
狭くしていることさえあります。
その時は、考えているつもりでしょう
が意外と考えてなく短絡的になって
いることが多いです。

この詩をみると不思議に行き詰る
必要はないなと我に返ります。


打つ手は無限